• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小顔整形計画


まずはこちらをご覧ください
2014-04-29 182151
完成時から自分でも感じていたことなんですが。。。
顔でかっ笑

ということで小顔手術を敢行しようかなーと感じている今日この頃です。。。
大きくはみ出ているのはゼッケンの部分上と両サイド
なんかエラが出てるイメージしかないですw

完成予想イメージはこちら
tl 顔

すいません、あまりに適当なのでちょっと離れてみてください。
あれ!?余計にかっこ悪いかも。。。
ご意見いただけると非常にうれしいです。


ウィンカーとかライトとかその形はね~だろ~って方もいらっしゃるとおもいますが
自身としては割と気に入ってるのでこのサイズ感をとりあえず何とかしようという

下書きで線を引いてグラインダーとやすりで削っていこうって作戦です。
正直あんまり自分自身出来は期待してませんけどちょっと離れて見たときに違和感なければいいと思ってます笑





話は全然変わるんですけど、この夏ちょっと2週間?くらいのロングツーリングでも行こうかなと密かに考えております。
相棒はもちろんコイツ、TLX200

目的地も何にも考えてませんがざっと見積もっての課題は
・燃料  もう少し距離走れたほうが安心?
・荷物  どこにどうやって積もうかしら
・工具  携帯工具って持ってないので
・旅費  一番大事w
・食事  全部外食は無理か?
・雨   夜雨降ったらどうしよう

や、山積み。。。笑
過去自転車では3泊4日を2回やったことがありますが荷物も勝手も全然違うんでしょうね。。。
やっぱテント買うべきかな~
っていうかそもそも目的地の方面くらい決めろよっていう←
スポンサーサイト

相模川コソ練


こないだの土曜は相模川にコソ練に行ってきました。
行くって公言していったので別にコソコソではないと思うんですが。。。

それとも一人で行くことがコソ練なんでしょうかね? まぁそれは置いといて

天気は快晴!!
やる気満タンで10時半くらいから乗り始めます。
多少の水たまりはあったものの避ければ全く問題ないレベル

DSCF2329_convert_20130415165056.jpg

画像じゃ多少には見えませんけどね
あまり人も多くなくトレールマシンのが多かったかも、比較的自由に走り回れました。
速いひともいたんですが混ざるとすぐどこかに行ってしまい、申し訳ないのと
煽ってもらうってことがなかなかできずちょっと残念

DSCF2330_convert_20130415165028.jpg

テーマはリアブレーキ、ニーグリップ、アクセルでした。
リアブレーキを今までほとんど使っていなかったので使うようになるとより短距離で止まれるようになる(そりゃそうだ!)反面踏みすぎるとエンストさせてしまいます。
こういう時は半クラだって後で気付きました。。。

ニーグリップは相変わらず意識が向かなくなるとあっという間にヒザががばがば。
クセをつけなきゃいけませんね。

アクセル、これはもうね。。。。省略
人間そう簡単にできるようにはならないってことでしょうか。

下の方の中州のコースはまだ水浸しで走ることはできず、残念
対岸ではお祭りやってるみたいでした。

DSCF2331_convert_20130415164943.jpg
何の花でしょうか?
とりあえずきれいでした。

一人で練習に行くと自分の写真が撮れないんですよね。
どんな走りをしているのか、速い人のを見て改善するよう意識は出来てもなっているかどうかはわかりません。

あんまり長居するのも意味がないと思ったので集中して乗って、3時くらいには切り上げて帰ってきちゃいました。
やっぱりいろんな意味で複数人で行った方がいいってことを再確認
それだけでも収穫だったかな、と

いかないよりかは大分ましだと思いますが。


さて、次の練習は21日のMX408!
ウォッシュボードを重点的に練習したいと思います。
全部だろ!っていうご指摘もあるかと思いますが

ここが今んとこ一番のタイムロスだと思いますので
次のレースはまたXR230出てくるかな~、いてほしいものです。

それでは!

奥多摩!!

本日は奥多摩ツーリングでした!

今日は中村さんに青TLをお借りしての参加。
獣道(一般的には登山道?)をゆく回
総勢5名の参加です。

DSCF2252_convert_20130319223741.jpg
これから出発!!
まだ元気です。


途中で崖から落っこちかけ、残雪にビビリながらも助けて頂きながら進みます。
DSCF2253_convert_20130319223705.jpg


こんな階段もなんのその・・・
DSCF2254_convert_20130319223627.jpg

というわけにはいかず階段脇、木の密集地帯?へ
ここでバイクが落ちた!! 恐ろしや!

みんなで引き揚げです。サルベージ。
えっちらおっちらやってたので写真はありません。
今回落ちたのは参加した中で最軽量とのこと



DSCF2255_convert_20130319223549.jpg
引き揚げ完了!!


因みにここは標高1681mあるそうです。
景色が最高!
DSCF2256_convert_20130319223515.jpg
左側にうっすらと富士山が見えるのがわかるでしょうか?
かな~り近く感じます、東京より100キロ位近いから当たり前ですが

ここで昼食をとり駐車場へ帰りました。
その途中で
DSCF2257_convert_20130319224803.jpg

撮った瞬間「撮れた!!」と思いましたがよく見ると所々ピンボケしてますね。
難しいもんです。

いろいろハプニングがありましたが、皆さん無事怪我なく帰って来れました!!
奥多摩って思ってたより広かったですね
今回は走りごたえのある(雪があったから?)道のりでした!

兎も角楽しかった!

オフビレ練習

昨日はオフビレにて練習をしてきました!
レースに使われる大きなBコースの方は速い子供達が走っていたのでノコノコいくわけにもいかず、走ろうとしたときにブルが入っているのもあってひとまずAコースで走ることに

水も大してまいておらず完全なドライ

この日のテーマはニーグリップ+リアブレーキでしたが新たな課題が次々に浮き彫りになりました。
まず、先日のレースで言われた音が足りないとのご指摘

理由として今回わかったのがアクセルを開ける量が全然足りないってことでした。
乗ってる自分からするとあんまり気付かないのですが結構音量変わるみたいです。

あとは全体的に上半身が立ちすぎていること
座っているときは背筋が伸びきっているのでもうちょっと腰を前のほうに送り出してやる感じ、ということをご教授いただきました。
立ってるときは腰を引いてくの字に曲げる感じ
後者の上半身はもう癖がついているみたいで意識をしてないといつの間にか起きてます。シートの上に寝そべるのをイメージしながらこれから練習していきます。

アクセルに関してはこれはもう僕のビビリリミッターをどこまで解除できるかにかかってます(笑)
ひとつ気付いたのがいつもギアをあげる回転よりかもう一段階上の回転帯があること
ほんとはこっちを使って走るんでしょうね
レブらせたことがないのはそれが原因かと。。。これもリミッターの所為なんですが

結構何でもリミッターの所為だったりします。
ジャンプが飛べないのもアクセル開けられないのもブレーキかけられないのも。
全部じゃん!!
どうしようもない野郎ですね、自分って



あとはスタート練習にて
路面が乾いてるときとグチャっとしている時で発進の仕方が変わるようで前に荷重をかけるか後ろにかけるかなんですが結構シビアかもしれないですね
若干ウイリーするくらいがちょうどいいのかも

クラッチ操作も気になるところ
アクセル戻さずにクラッチだけ一瞬握ってシフトアップ!
これは教習所のときから体に染み付いているのでなかなかマスターするのには時間がかかるかもしれませんね。
町乗りで練習しときますか。

あとは人の後ろに付くと泥がとんでもない勢いで飛んでくるので痛い!
結構痛い!胸ガードに助けられました。(笑)

コースは自分の力量にあわせてここは飛びきる、とかなめていくとかをじっくりコースを観察した上で決めて走らないといけないようです。
ただなんとなく走っている分にはあんまり体力の使わない走り方になってしまうので速くはならないのかな~と
時間をかければうまくはなるんでしょうけれど。
次回のレースはその辺をしっかり決めてこうと思います。

次のMX練習はMX408ですかね
span>

初レース

昨日は人生初のレースに出てきました。
正確には人生初のモトクロスレースですか

川越のオフロードヴィレッジにてのMCFAJ第1戦ですね
前日の夜に現地入りしまして車中泊

この時のまぁ~寒いこと寒いこと!
寝る前にガンガンに暖かくしてエンジン止めて寝たんですが、持ってきた着る物全部着て寝袋に入っても途中で起きてしまう始末
結局2回ぐらい起きた後エンジンかけたまま寝ました。

明るくなって起きて受付を済ませようとすると
受付のおばちゃん?お姉さん?が書類を他の人に渡してしまったようで。。。
渡した人を放送にて呼び出してもらい、無事車検を受けて一件落着
この時のいざこざで開会式は出られず。。。
放送聞いてた限りでは出る意味もなかったかも

朝飯食って練習走行に移ります。
この時まだ凍った土がごろごろしておりましてコースレイアウトを覚えるので精一杯
あとから考えるとコース覚えても意味なかったのかな。。。

レースまで時間が大分あったんですがとりあえずやってるレースを見ることに
しばらく見てましたが寒さに耐えられず車の中で待機

そうしてるうちに応援にいらしたJさん到着!!
ありがたいことです。



そんでレース直前
隣のパドックのバイクがパンクしているそうな!
Jさん案により自分が持ってるスペアホイールから大慌てでチューブを引っこ抜き装着!
この時グリッド抽選で僕はいなかったんですがスタート直前で隣に来ました。
流石です!10分でタイヤ交換終わらせるとは
自分も何百回とこなせば早くできるか?

スタート!
した時1コーナーでは6~8位にいたと思います。
スタート直後の緊張と頭が沸き立ってるのがあって定かではありませんが、たぶん

その後、6コーナーでケツが滑り過ぎて進行方向とは180°横を向いちゃいましてストップ
この時点でどんケツ

1周終えた時点でケツから2番目に挽回
そのままいければよかったんですが、ウォッシュボードっぽくなってるところでジャンプし損ね上り坂に突き刺さり転倒。。。半分バイクの下敷きになり再出発するともうそこはLAPの世界!!

結局3周してゴール
こけたらおしまい♪ということがよくわかりました
対してお隣さんは2位、クラス1位ということで周りとの差がよくわかった次第です。
せっかく応援にも来てくださったのに、もっと見られるレースをしないと。

あげたチューブが優勝してくれたので貢献できたかなといううれしさ反面、情けなさ過ぎたなという悲しさもありました。
もっと練習しないと







最後に、GP/SEって1番上のクラスを見てたらやっぱりくそ速い
こんな人がおんなじ様なマシンに乗ってると思うとバイクに申し訳なくなってきます。



写真、、、取り忘れてましたorz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。