• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩探検ツーリング


1日の日曜日には、奥多摩に林道ツーリングに行ってまいりました!!

柳沢峠から林道ツーリストの間ではおなじみ?廃トラックを見に行こー!
という予定でしたが、現地に到着すると…

雨、雨、雨。

さぁどうしましょう。
1時間ほど待ちました。

その間Jさんとバイクトーク?講義?
モトハウスの社長さんは結構すごい、というかすごすぎる人です。
というのも現代のリアサスの形を考案したことはもちろんすごいことですが、なんといっても研究が頭でっかちになってない!!
ちゃんと実験して体でも理解しているのが素晴らしいところ。

サスペンションのまさにプロですね
そんな人が同じ調布市に住んでてくれたことは何かの縁です。
お世話になりに行こう!超お世話になろう(笑)



さてさて、雨は上がる気配が見られません。それどころかどんどんひどくなってる。
雲の中? もうふつーに山の雨じゃん


というわけで今日は昼寝するかなー
なんて帰路につきましたがちょうど奥多摩湖らへんで気付きます。
雨降ってない? いや、降ってるけどだいぶ小雨です。


ここで、あきらめの悪さが露呈します。



いざ、スマホとタブレットで適当に調べると、あるわあるわ
腐るほどあります、林道



その中でもわりかし長そうで舗装されてないものを選んで突入!!
まずは林道三室線、これは現役の林道っぽいですね
まだ使われていて怒られそうな匂いがプンプン
分かれ道も全部どん付きです。

そして林道萱尾(カヤオ)線
これもどん付き、ピストンです。

それから最後に林道肝要線
これがなかなかいい林道でして、基本的にフラットダートです。
地図上では反対側の道に出ているようですが、今は土砂崩れか何かで途中で行き止まりです。


が、しかし人間が歩いて入っているような小道を発見!!
ホントにここ行くのって感じでした。
小道というか入口の雰囲気だけは登山道、みたいな。。。わかりますかね

歩いて下見、上って下る(合わせて7~80M位)と車の跡とトラックが止まっている。

あらら、地図ではつながっている道路にぽっと出てしまいました。
ショートカットでつなげようとしたけどあきらめられました。道がそう言ってました。


では突入。。。上りはなんだかすごそうに見えたけれども
勢いをつけて何とかいけた感じ。

そのあとの下りが問題、雨水で自然の側溝ができてる。。。
はい~はまります~こけます~


降り切ったとこの道で帰ると遠回りになることが発覚!?
今度は上りが問題・・・3回?はまりましたね

結局、タイダウンをフロントフォークにひっかけて引っ張ってもらわないと脱出できず。
毎度毎度すみません。

最後の下り。。。。。。。。。握りゴケ(笑)
だって滑るんだもん、しょうがない

本日、3はまり 2コケ の成果でありました。
このころはもう本降りでぐちゃぐちゃになりながら車に戻って帰宅!
いつも連れて行って頂いて、もうほんとに頭が上がりません。
いつもいつもありがとうございます

終了後のミーティングでは”やっぱタイヤだよね”との結論に




狙い目はIRC TR011 tourist!!

節約、節約
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。